1. HOME
  2. レポート
  3. U19日本選手権 報告(仙台)

REPORT

レポート

U19日本選手権 報告(仙台)

2022年7月3日(日)宮城県仙台市七ヶ浜にて、U19日本トライアスロン選手権/JOCジュニアオリンピックカップが開催され、当協会所属の高校生選手3名が出場しました。

・長谷川 菜奈(県立富岡高校)
・中島 星南(東京農大第二高校)
・久保田 大翔(県立前橋高校)

U19日本トライアスロン選手権(リザルト)

以下、各選手のレポ-トです。

【長谷川 菜奈 6位】
応援ありがとうございました!オープンウォーターが今までの中では一番調子がよく、バイクも集団で回して行けました。ランは下り坂を上手く走れなかったのが課題です、足もつりかけましたが楽しく走れました。

【中島 星南 24位】
スイムの前半は先頭集団に付けましたが、出てきたときには20位後半くらいでした。バイクは最後の2周まで集団を作れませんでした。ランでは誰にも抜かれずに二人抜くことができましたが、三人目まであと少しでした。全国高校生選手権まであと3週間なのでそれまでに今日出た課題を克服したいです。今日の結果には満足していませんが、気持ちを切り替えて、3週間後には納得いくレースをできるよう頑張ります。応援ありがとうございました!よろしくお願いします。

【久保田 大翔 35位】
U19トライアスロン無事完走することができました。応援ありがとうございました。今回は練習不足だと自分でも自覚をしていたのでスイムだけでも頑張りたいと思っていました。しかし、自分が思っていたよりも選手同士のバトルが多く全く前に出ることができませんでした。また前の人の水飛沫によりコースがよくわからなかったです。もっと最初から飛び出ていれば泳ぎやすかったと思いました。ただ後半は周りの人が少なくなり自分の泳ぎができたと思います。バイクとランはきついと思いながらも笑顔を忘れず走り切ることができました♪今回の大会で改めてトライアスロンのキツさを実感しました。これからも頑張っていきたいと思います♪