1. HOME
  2. お知らせ
  3. 新型コロナウイルス感染拡大防止メッセージ

新型コロナウイルス感染拡大防止メッセージ

関東ブロック協議会加盟団体の皆さんへ!

 

新型コロナウイルス感染症の影響で危機管理宣言が出されるなか、JTUは4月8日付で次の岩城会長メッセージ※を全国加盟団体他に発信し、各地の大会や事業の延期もしくは中止措置を講じています。緊急事態宣言対象地区でなくとも、新規患者数が再び急増するなどがあるようです。現在の国内におけるクラスター発生後の報道を見ていると、もし行事中に感染者が発生した場合、主催地への影響が深く憂慮されるものです。

 

以上から事態が落ち着くまでは、地域でのキャンプや事業の実施を先延ばしにすることが賢明と思われます。ただし地域行政などの方針で、限定付きでスポーツやイベント実施がもし容認されるのであれば、JTU岩城会長がメッセージに込められた、特に次の箇所※の励行をお願いするものです。

 

これらの方針をもとに、使用する施設やキャンプにおける感染症防止対策に関する諸注意を事前に参加者に伝えることが肝要です。また宿泊施設等での食事は個別に配膳されることが望ましくあります。また、加盟団体に所属する加入団体やクラブなどにおいて、独自に合宿や事業を開催しようとする場合は、所轄の加盟団体と相談しながらいつでも実施内容を変更可能な計画立案が求められるものです。

 

以上、何とかこの難局を乗り切れるよう、都道府県競技団体・大会主催者・スクール・クラブ・会員等、皆さんと意思を同じくしながら立ち向かっていきたいと思います。

 

※)トライアスロンを愛するファミリーの皆様へ(2020.4.7)2020年4月8日(水)から

https://www.jtu.or.jp/news/2020/04/08/14736/

 

最後に改めて、私たちは、これまでも幾多の感染症や自然災害に見舞われてきましたが、その度に創意工夫で乗り越えてきました。今回も我々の愛するスポーツであるトライアスロン・パラトライアスロン・関連競技を再開できる日を心待ちにしながら、今は感染拡大を食い止め国難を乗り越えるために、

(1)可能な限り自宅で過ごし、やむを得ない外出時は三密(密閉・密集・密接)を避け、ソーシャルディスタンスを保った生活をすること。

(2)十分な睡眠、食事と適度な運動で健康を保つこと。

(3)手洗い、マスク着用や咳エチケットを守ること。を励行することをお願いします。

 

この難局をトライアスリートの<知恵と勇気>で乗り越えましょう!

 

JTU関東ブロック協議会 会長 園川峰紀

お知らせ

お知らせ一覧